【一週一回漢詩(古诗)】悯(mǐn)农(nóng)(一)

[2020.03.07]

悯(mǐn)农(nóng)(一)

 

李(lǐ)绅(shēn)

 

春(chūn)种(zhòng)一(yī)粒(lì)粟(sù),秋(qiū)收(shōu)万(wàn)颗(kē)子(zǐ)。

 

四(sì)海(hǎi)无(wú)闲(xián)田(tián),农(nóng)夫(fū)犹(yóu)饿(è)死(sǐ)。

 

【解説】

 

春天播种下一粒种子,到了秋天就可以收获很多的粮食。

天下没有一块不被耕作的田,可仍然有种田的农夫饿死。

 

春に、種を播くと、秋になると多くの食糧を収穫することができます。

世の中に、耕作されない田畑は一つもないですが、飢え死にした農夫は依然としています。

 

 

オンライン中国語の好好塾® https://www.online-haohao.jp/

この記事にコメントする
  • 名前: